hangglidingのブログ。


by kenji55000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

OzGAP2005 シミュレーション③

GAP2000とOzGAP2005の違い。
二つあります。
①得点配分
②アライバルポイントの計算式
GAP2000についてははこちらを参照願います。

①得点配分について 
OzGAP2005では
   デパーチャーポイントがありません。
   スピードポイントとアライバルポイントの配分が高くなっています。
計算式で表現すると以下のとおりです。

GAP2000の場合
A.Distance= 1000 * DayQuality * DistanceWeight
A.Arrival = 1000 * DayQuality * (1-DistanceWeight) * 0.125
A.Departure = 1000 * DayQuality * (1-DistanceWeight) * 0.175
A.Speed= 1000 * DayQuality * (1-DistanceWeight) *0.700

OzGAP2005の場合
A.Distance= 1000 * DayQuality * DistanceWeight
A.Arrival = 1000 * DayQuality * (1-DistanceWeight) * 0.250
A.Departure = 0
A.Speed= 1000 * DayQuality * (1-DistanceWeight) *0.750


②アライバルポイントの計算式
GAP2000ではゴール到着順から計算します。
OzGAP2005では、トップゴールの時間差から計算します。
計算式で表現すると以下のとおりです。

GAP2000
パイロットのゴール到着順をPilotPos、
ゴールした人数をNgoalとすると、
α=1-(PilotPos-1)/Ngoal
P.Arrival=
A.Arrival×(0.2+0.037×α+0.13×α^2+0.633×α^3)

OzGAP2005
FirstinFinishTime=トップゴールの時刻
P.FinishTime=パイロットのゴールの時刻

x = (1 + (2 / 3) * (FirstInFinishTime - P.FinishTime)) ^3
If x < 0 Then x = 0
P.Arrival = x * A.Arrival

マツ、分かった~?
分かったら返事してね~

[PR]
by kenji55000 | 2006-12-18 07:04