「ほっ」と。キャンペーン

hangglidingのブログ。


by kenji55000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2016年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

池田山カップの振り返り

a0012449_6284937.jpg

池田山カップの振り返り。

いつか書こうと思っていて、なかなか筆が進まず、EJCのちょと前になってしまったけど、やっぱり書いておこう。
 
良かったこと

1、目標順位を決めたこと。
自分の実力から、ちょい上の20位に設定。設定したことで、漠然と大会に臨むより、具体的に成績を上げるためにどう準備したらいいか、毎日どう飛ぶべきか考えるきっかけになった。初日のぶっ飛びからじわじわ準備をあげて、20位でフィニッシュ。(自分にとっては出来過ぎ?)

2、日々の反省
奥さんの実家から毎日通勤(片道1時間ちょっと)するため、飛んだ後、他の選手と話す時間は短い。少しでもできることはやっておこうと思って、パソコンを持ち込んだ。
去年はパソコン持ってこなかったので意識が高くなったのかしら?
朝、出発前にseeyouでログチェック、反省点、改善策をテキストで書き出した。テキストで書くのが、可視化された良かったのかも。

毎日ログがチェックできる環境を作ってくれたムタありがとう。

3、練習フライト
諸事情により5月まで飛んでなかったので、練習フライトに行く時間を確保して、毎週行けるように準備した。飛ばないと、セッットアップ、ブレイクダウンの仕方を忘れそうになったり、時間がかかったり、長い時間飛ぶ体力がなかったり、、、。飛ぶことで少しでも、自信を取り戻せたような気がする。

失敗したこと
最終日のファイナルグライド。
最終日は、キャンセルになるか際どいコンデションからの
競技開始、曇っている割にリフトは豊富、途中雲が発達しすぎて
怖かった。沖に出てから、ガーグルにうまく合わせられず、しびれを切らして上げきらずに動く。リフトも豊富なので、最後のパイロンまで行けて、いつファイナルをかけるか考え始める。
自分が最後のパイロンに着いた時に板さんをはじめとする集団があまり高くない高度(700mくらい?)でファイナルを切ってるのを見ていたので自分も少し上げてパイロンとり、ファイナルグライド開始。

大野町の上でリフトがあり50mくらい上げ直すが、バリオの表示がゴールで100m余ると表示されていたので、なんとかなると思ってグライド再開。自分より前に低くマツ、こうぞうさんがグライドしている。

途中、マツ、こうぞうさんは届かないと判断しUターンしてゴール3に戻った。自分はギリギリなんとか手前の対岸(グライダーの滑空場)には届きそうなんでそのまま行く。(これが問題)
ここまでくるとゴールしたい気持ちが非常に強かった。

激しいシンクというわけではなく、徐々に沈下率が高まり、対岸の土手を越えるのがやっとの目線。ここまで来ると、降りれるところはほぼない。水田があるが、電柱に囲まれていたり、下ろせそうにない。土手の手前に電線があり、電線が下流側で切れていたので
電線を回避して、土手の上の道路をギリギリ超えて、河川敷にイン。同時にVGを緩めて、風に正対させるため、ターンを試みるも
これは、もう運動エネルギーが残ってない感じ(スリップした)、このままグランドループに成ると、判断し、ターンを諦め、傾きを直して、フォローだけどこのままはやめ強めのフレアでなんとか降りた。
結果スピードセクションは通過したが、ゴールには30mショート。

反省のポイント
マツ、こうぞうさんがターンした時点で、自分もターンすべきだった。
 ➡︎早め早めに、安全側に判断すること。

ファイナルグライドの見切りに尽きる。
上がらなくなってしまい、焦って走ってしまった。
 ➡︎じっくりあげるべき、周りにまだ人がいた。

ファイナルグライドの見切り
 ➡︎要求滑空値が9になるのが安全パイ。

計器に頼りすぎてしまった。
 ➡︎グライドパスを大事にすべき。
  ゴール到達高度は、参考程度。

池田のゴールは、余裕を持つべき
 ➡︎本当に送電線や民家が多く、河川敷以外にアウトサイドできる
場所がない。身を持って体感。


アレックスから学んだこと
 初日のアレックスのランディングアプローチを偶然見れた。
最後の直線のピッチの操作が素晴らしかった。加速、減速が超絶なめらかで持ち替えでピッチアップなし。自分は、ついピッチ操作を荒くなってしまい、持ち替えでピッチアップしたりしてしまうことが多々あるが、いいお手本を見せてもらった。おかげで大会2、3日目はスムーズに降りれた。

さて、EJCに向けて準備始めます。。。

a0012449_7525371.jpg

一人猛省中。
a0012449_7535192.jpg

元気優勝おめでとう、祝勝会ご馳走さま!
[PR]
by kenji55000 | 2016-09-11 06:17