「ほっ」と。キャンペーン

hangglidingのブログ。


by kenji55000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

EJC2013の反省

遅くなったけど、反省のためにログアップ。
7月末から久々のフライト。
目標は毎日10位以内。

task1
天候不順のためキャンセル。

task2
テイクオフの風が強めなので、びびって、遅めになってしまう。
体力がないので、風が強まる前に飛んで、空で待つことができないのが、苦しいところ。
1240くらいにテイクオフ。
さくさくっと上がり、スタートに間に合う。
板さん、砂間さんと高峰手前で回すが見切りが遅くて、高峰に走る時に置いて行かれる。
高峰で大沼さん、実くん、ちーちゃん、北野さんともがきながら、1400くらいまで。
小高さん率いる集団と益子駅へ発射。風上のコース選択して、結果オーライ?

益子駅の後、低くなるも、大沼さんの下に入ってなんとか復活。
でも、北東方向にかなり連れてかれてしまった。
1100ちょっとまで上がったが、ゴールデンレイクスは越えられないので、
無理せず、広いところにランディング。

14位/47人。

task3
昨日よりも風弱い。
昨日の成功体験(遅めのテイクオフでスタートに間に合った)から、遅めのテイクオフを選択。
これが失敗。
テイクオフ出て右側上がらなくて、Cooの西ランディング近くまで行ってやっと上がった。遅刻。

ツバメに着いた頃には、4機くらいしかいない。
上がりきらないが、50号の野焼きの煙が対向しているので、スタート。

野焼きサーマルで、950くらいまで返すもサーマル見失い、高峰へ。
強烈なシンクに当たり、高峰取れずに麓にランディング。
野焼きサーマルでちょいと下にいたアキは、僕が沈んで行く様を見て、
あーなってはいけないと1300まで上げてから高峰に移動したそうで。。

こういう日は、みんなと動くべきだな。…
テイクオフ遅すぎ。
39位/47人。

最終日。

task4
昨日の反省から、早めに出る。パラ前が混んでいたので、猿壁へ。
サクッとトップアウトするも、上げきれず。
スタートの猿公園の方に移動。
1215は上げきれず、見送り。スタートしてる人も見えなかったんだけど。実際はいたみたい。

1230まずますのスタート。
リムジンとってからのサル鉄塔付近で雲底ちょい下まで。
足尾はオーバーキャストしてるが何とかなると思ってグライド。
馬場君と一緒だったが、最後のつめが甘く、ツバメの山に貼り付けず、前に出てしまい、400切る。(馬場君は、山に貼り付いて、すんなり上げていったっぽい。)
リキさんがあげているサーマルに入ってなんとか復活。
帰りは、リッジ沿いに帰って来れて、ショップまでは比較的楽に取れた。
最後の西にこぼれるのを、昨日の反省から慎重になりすぎた。
最高1100あったが、Hとり君と一緒に西に発射しようとするが、
稜線超えるときにサーマルがあったので、びびって回してしまい、Hとり君見失う。
そして、大して上がらず。
さー、仕切り直しだ!と思ったら、海風ジリ貧へ。
海風のこと、すっかり忘れていた。
北東方向なら、海風入りやすいんだった。結局700ちょっとでこぼれ12キロショート。

20位/45人。

要所要所の判断がダメダメ。飛ばないとダメ。
なんだけど、都合により毎週飛べないなら、体力付けるしかない!
ということで、毎日往復10キロの自転車通勤が効いてくるはず。
(もっと真剣に漕いだほうがいいなきっと)

あと、平社員は、早出したほうがいいってことですね。
(平社員が社長出勤したら、当然、出遅れたりするもんですね)
[PR]
by kenji55000 | 2013-10-26 16:28