hangglidingのブログ。


by kenji55000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

大会前から、いつもより気合いをいれてました。
久々に全日程出れるので。
目標を総合10位に設定。
自分の実力からしたらかなり高めの設定ですが。

あまりフリーフライトできていないので、そのかわり事前に過去の大会のリザルトみたり、
トラックログを見たりして、スタートは13時前後がいいと認識。
この思い込みが強すぎて、day3は失敗するのですが。。。

Day1 雪のためキャンセル

Day2 タスク山沿い往復、三谷橋ゴールのタスク。ダミーがパラテイクオフ付近で上がっていたので
早めに並ぶことにする。過去、自分の経験からして、積極的にいったほうが成績がよかったので。
奥から並ぶと選手一番になって、初めは気まずかったけどすぐ上がった。次々とガーグルに入ってくる選手を上から見るのは気持ちいいなあーと思っていたら、H司さん、U家さんに速攻ぶち抜かれるw。
まあまあのポジションでスタートを切るが、ちょっとフライングしたかもと焦り、一回シリンダーの外に出てもう一回スタート切り直す、しかし勘違いでスタートシリンダーの2キロ外側をスタートシリンダーと勘違い。そのまま、数分遅れの高度ロスで一回目スタートを切る。サーマルがシフトしたときや、ガーグルに途中から入るときにうまく合わせられなくて外してしまうことが多かった。2回目スタート集団もパナソの帰りのテイクオフ付近で抜かれ、そのままの調子でゴール。1回目スタートの最短は80分。自分129分。50分も遅い。凹む。初日29位。
敗因、ソアリング。

Day3 大会運営が昨日よりスムーズで、ゲートオープン、デパーチャーオープンもすこし早くなった。
13時スタートのベストという思い込みと、長時間飛ぶ体力に自信がなくて、遅めのテイクオフ。上げ損ねたりもしたが、一回のスタートには、1300mくらいの中途半端な高さだってので、見送ることにする。が、予想より多く一回目のスタートを選択した選手が多くて、焦る。しかし、テイクオフ付近だんだん上がりが悪くなって、2回目スタートも間に合わず、2回目スタート数分遅れの1100ちょっとでスタートを一人で切る。自分以外全員スタートしたと思っていたので、焦っていた。城の後、テイクオフ付近で中学リターンの先頭集団と1600まで強いサーマルで上がる。向かう方向が逆なのがつらい。船戸付近でサーマルをさぐっている機体が見えたので、まっすぐ向かう。300切ってから船戸の橋付近でヒット。1100で外す。一人でもなんとかなるだろうと中学とって、川辺の湯の付近の雲のしたにつけるが、上がらず。送電線の手前で流しなら100くらい返すが、外して、そのまま船戸の橋の河川敷に降りる。降りてから山大m田君が上げて行った。。。。
デイリー31位。総合も31位。
t中さんの飛びを後から聞き、さすが冷静に飛んでるなあと感心。
一緒にきいていた日本代表のS間さんも一緒に感心していた。。。
敗因、焦り。

Day4 気持ち切り替え、早めにテイクオフ。スタートもいい高さで切れた。欲を言えば風上から切れればもっと良かったけど。城の帰りにそのままパナソに行く集団と、テイクオフ付近で上げ直そうとする集団に別れる。びびりの僕は、当然後者を選択。ここで先頭集団において行かれる。後は、自分のペース(上げきって移動)で、進む。ファイナルをゴルフ場付近で1200くらいで掛ける。岡田スポーツとってもう一上げ欲しい、Tやんが河川敷の低いところから回してきたので、それにかぶって、ファイルナル。最後のサーマルはびびって上げすぎた。
11番目でゴール。デイリーも11位。
最短は87分、自分109分。
3本目でやっと体が慣れて来た?のが要因?

総合は26位。
目標にだいぶショート。

一番の課題は上げ。
すぐに上手くなれたらいいんだけど。。。

次に体力。
これは、今日から鍛えます。
[PR]
by kenji55000 | 2013-02-16 08:42