hangglidingのブログ。


by kenji55000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

テスト

テスト
[PR]
by kenji55000 | 2009-03-31 12:45

3月15日龍門

ニッセン前の最後のフリーフライト。

西風予報。
午前中からパラがソアリングしていて好条件の予感。
パラで最高1800m上がったらしい。
トノヤンから西のパイロンを使ってくれとの要望があったため
智弁和歌山高校ー川辺の湯ー龍門LDがセットされた。
難易度高いがタスクの距離は短め。40kmちょっと。

角なしの中では4番目にテイクオフ。
自分の中では、早いほう。
高いパラは浮いているが、低いパラはどんどんLDへ。
ちょい気まずかったが、JRでヒット。
(近くにいた阪大の加藤君はどうなったのかな?)
強くて、コアが小さくて、まさに春!って感じのサーマルだった。
波乗りしているような感じ?

智弁和歌山へスナマさん、氏家さん、松田さんを追いかけグライド。
すぐ松田さんは見失った。。。

船渡山の南くらいで中途半端な高度になり、まわしはじめた氏家さんの下に
寄せようとしたらドシンクにはまる。
チキン野郎の僕は、この高度では、変なところに降りそうなんで、舟渡山の北側へ逃げる。
船渡の尾根で上げなおして追撃するつもりがあっさり降りてしまった。

LDしたところは、老人ホームの近くの田んぼ。
広くて降りやすい。
しかし、雨のあとだったので、田んぼは、ぐっちゃぐちゃでした。
そりゃ船渡山の尾根で上がらんと納得。

片付けながら、智弁和歌山の帰り、川辺の湯近辺で上げなおしている機体を何機も見送る。
バイバーイ。
今日がニッセンじゃなくてよかった!
(ポジティブ思考)
氏家さん、スナマさん、サダボンさん、松田さん、ふーみんがゴールしたらしい。
ゆーすけくん、回収ありがとう!

みそぎは、終わったんで、さあニッセンだ!

追伸
トノヤンの娘は美人!
みっちゃんに
”長女(大学2年生)が綾瀬はるかに似てるって言われるよ”ってきいて
携帯の写真を見せてもらったら、まじに綾瀬はるかだった。
”だって、これ綾瀬はるかでしょ?”って言ってしまうくらい。
かなり美人でした。
龍門のニッセンのとき、大会手伝いに来てくれるらしい。
ちなみに次女は、榮倉奈々に似ているらしい。
ミッチャンとトノヤンのDNAスクラッチ恐るべし!

a0012449_10544952.jpg

ニッセンのポスターのメイン被写体は筑波大の後輩の桑島君!
a0012449_10545957.jpg

a0012449_1055697.jpg

a0012449_10551382.jpg

[PR]
by kenji55000 | 2009-03-16 10:53

龍門3月1日

前日の夜に雨が降ったのに、朝からクラウドストリートあり。
片岡さんが”今日はいいんじゃないの?”って言っていたとおり、本当によかった。

風 北西~北
サーマルトップ 1950m
積雲あり

タスクは、スナマさんらが、Lタンク→コカコーラ→橋本or九度山→井坂端→龍門LDを提案するが
マツの却下をくらう。そのとき、五条ICリターンの提案があったが、
ハングも出始め、結局タスクは決まらないまま飛ぶことになってしまった。

自分は、五条ICリターンを目指すことに。戻ってこれたら先週の阪大カップの西側タスクをこなす予定。

橋本まで順調。特に、九度山でのサーマルがよかった。
スナマさんとスクラッチして上がりも効率よかったが、サーマルの入り方がうまくいった。
サーマル付近の空気の感じで、上がっているほうにドリフトして、はじめの一周で
さくっと入れた。最近、こういう感じ意識している。

橋本より東で、サダボンさんと上げ五条ICへ。
おろすところあまりなさそう。
1人だったら絶対行かないだろうなあ。。。
上手いフライヤーがたくさん飛んでいたことに感謝。

帰りは、比較的楽に帰れた。
読みどおり、雲の下で上がったので。

今度は西を攻めるつもりが、船渡山付近の巨大なシンクにはまり、あっさりLD。
カッキーと同じところに降りたら、回収の段取りができていてラッキー。
山根さん、藤本君、カッキーありがとう!
サダボンさんは、五条ICリターンのあと、阪大カップ西側のタスク(中学校ーコーナン)を
クリアしたらしい。悔しい!

龍門のイメージが変わった。
一ヶ月まえは九度山も知らなかったけど、
九度山、橋本、五条ICリターンとだんだんエリアが広がってきた。
こんなにいいエリアだったんだ!
上手い人も集まるので、飛んでいてためになるっす。

こんな条件で日本選手権やれたら面白いだろうなあ。
自分、6位入賞を目指します!
目標順位があったほうが、きっと上手くなれるはず。
6位入賞に向けて、やれること、コツコツやろう。





a0012449_6515667.jpg

[PR]
by kenji55000 | 2009-03-04 06:52