hangglidingのブログ。


by kenji55000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

申し込みはこちらから

申請からライセンス到着まで2週間くらいかかるようです。
住民票も必要だからけっこうめどくさいですよ!!
[PR]
by kenji55000 | 2007-01-31 22:38

龍門and板敷

両方ともエントリーしました。仕事はなんとかなるはずという強い意志で切り抜けます。

大会運営はとっても大変です。毎年大会運営してくれて、みちよさん、大澤さんありがとうございます。

板敷はこの前の足尾のように満員御礼になるかもしれないから申し込みはやめにしました。早めのエントリーをお薦めします。(戦いはすでにに始まっている!(多分))

my機体が届いたので今週末に板敷and足尾に行きます。
[PR]
by kenji55000 | 2007-01-31 13:21

ハングエイド2007

ハングエイド 、それは世界選手権の日本チームをサポートする活動

先週、孝也さんからハングエイドの活動について相談をうけました。
協力することを決めました。
ただいま、孝也さんとメールのラリーを続けています。

以下僕が個人的に思っていること。

いっこめ
世界選手権に出場した選手から
支援してくれた方々へフォードバックがほしい。
具体的には、選手一人一人にブログに、各個人のスタイルで書いてほしい。
リアルタイムがうれしいけど、睡眠不足になって競技にさしつかえるかもしれないから
帰国後でもOkです。

もういっこ
複数企業にスポンサーしてもらいたい。

協力してくれる方、アイディア思いついた方、企業スポンサーのコネクション持ってる方
tl2@masudakenji.comまでメールください!!!
[PR]
by kenji55000 | 2007-01-23 22:29

ヘルメット変更

また、つり位置に関係あるはなし。
スイングラインを長くしたときにチンガードがベースバーにあたるのが
いやだから半メットに変更!

鈴木さんちで試着させてもらい、スカイランナーエコジェット(白)にした。これの黒を峰岸さんが使っていた。
耳当てがどうしても欲しかったのと予算と頭のサイズで決めた。
白だとさみしいからシールはろうかしら?

龍門に間に合うみたい。出れるか微妙。

これの一個前のモデル(形はほとんどいっしょ)でバイザーなし。
a0012449_223397.jpg

[PR]
by kenji55000 | 2007-01-20 16:22

板敷月例会

板敷月例会のHP
次回のバトルロワイヤルは1月27日・28日だそうです。
グライダーが間に合えばいけるなあ!!

GAP対応コーステスターデビュー!?

P.S.
ドメインまでとってるなんて。
ゴヤさんたらやるじゃない!
[PR]
by kenji55000 | 2007-01-18 23:01

つり位置

つり位置って結構重要なことに気がついた。

つり位置が高いと
①コントロール全般に不利。
 コントロールが重い、疲れやすくなる。
 微調整がしにくい。
 プッシュしにくい。
 首もつかれる。
②腕の投影面積が大きくなり、抵抗が大きくなるかも?
 よって飛ばなくなる?

しかし、つり位置を低くすることによって、
LDでは持ち替えしにくくなったり、フレアがかかりにくくなるかもしれない。

でも、いまはつり位置をさげて見ようと思う。
やれること、ひとつずつやっていこう。

僕(ドラゴンフライの土煙でかすんでます)
ゲロルフと比べると明らかに高い
a0012449_2332346.jpg

ゲロルフさん
a0012449_2340744.jpg

[PR]
by kenji55000 | 2007-01-16 23:31
ここからDLできます。
http://www.triptera.com.au/canungra/forbes2007/
[PR]
by kenji55000 | 2007-01-14 21:13

FORBES ODYSSEY 10/01/07

最終日(8日目)

タスク
ゲートオープン12:30
スタートは14:00,14;15,14:30の3回。
トップ30は14:15のみ。

南南西に63キロ先のTPをとってパドックに戻ってくる
アウト&リターンのの126キロ

風 北 20~30km/h
たまに積雲あり
MAX海抜3300m

ゴール!!
ゴールは60人/77人
日本チームは実クン、氏家さん、野間さん、広岡、増田、横山の6人ゴール。

①帰りがヘッド強い→サーマルのピークの時間帯を帰りに会わせる
②自分の動きが遅い→途中できれいどころに追いつかれる
以上2点を想定し14:00スタートを切る

予想通りTP手前10キロできれいどころの集団に追いつかれる。
ゴールまで20キロの地点で周りにいた人たちをはぐれる。
14キロ 対地高度1400m
このままグライドしても届かない。
コースの西側で上げている機体がいたので90度コースをかえて突っ込むが
上げきれず。もうだめかと思ったときダストデビル(竜巻)発見。
対地高度500mくらいあったので突っ込む。
そこで2200mまであげファイナル。
楽勝で届いた。
あきらめないでよかった。

反省

集団に追いつけない。

大会はこれで無事終了
自分は61位/79人。
自分の実力とおりだな。
うまくなりたいって思えた。
日本に帰って修行して、また来年来たい!

今回、協力してくれた人に感謝したいです。
ありがとうございました!

オーストラリアに来てから気がついた
毛利さんはイチローに似ている!
a0012449_20581594.jpg

広岡、最終日に初ゴール決めた!
a0012449_20582726.jpg

横山ゴール!
a0012449_2135411.jpg

さよならフォーブス!!
a0012449_2102627.jpg

[PR]
by kenji55000 | 2007-01-11 05:48

FORBES ODYSSEY 09/01/07

大会7日目。

タスク
ゲートオープン12:30
スタートは14:00,14;15,14:30の3回。
トップ30は14:15のみ。

北北西に87キロ先のTPをとってパドックに戻ってくる
アウト&リターンのの177キロ

風は弱い
たまに積雲あり
MAX海抜2600m(マツは3400m)

ゴールまで87キロショート!!(前向きに書くと)
ゴールは53人/74人
日本チーム 実くん、横山、氏家さんゴール。
実くんは5番手ゴールでデイリーも5番すごい!

ぼくはスタートを14:15で集団と一緒に切ったが
すぐに置いていかれた。
TPをとるときに低くなり、手前で低い機体が2機いたので
とってからかぶろうとしたらすでにいなくなっていてそのままLD。

反省
集団についていけない。
上げも走りもうまくないと難しい。

TPをとるときに、上げてからとるべきだった。

失敗が続くと自信がなくなってくる。
ハングは本当にメンタルのスポーツだとしみじみ思う。
今日は最終日。
がんばります。
[PR]
by kenji55000 | 2007-01-10 06:53

FORBES ODYSSEY 08/01/07

大会6日目。

タスク
ゲートオープン12:30
スタートは14:00,14;15,14:30の3回。
トップ30は14:15のみ。
(大会側がみんなスタートに間に合うように時間を前倒してくれたのかな?)

一個ターンポイントをはさむが、北北東にほぼ一直線の237キロ

風は南南東 30km/h
ブルー(積雲なし)
MAX海抜2200m
渋いっ!!

ゴールまで153キロショート!!(前向きに書くと)
ゴールは33人/76人
日本チームゴールなし。

反省

スタートは14:00に間に合わず14;15でちゃんと切れた。
が、自分の実力を考えると14:00で行くべきだった。

渋いのに上げきらずにグライドして、鬼シンクにはまって降りてしまった。
”あげきって走る”ことの大事さを痛感した。

まだ回している人たちを横目にグライドかけるときは
”今日は長いタスクなんだからこんなとこでチンタラしてたら
 時間がなくなっちゃうよ。
 俺が引っ張る!!”
なんて強気だんたんですが、30分後爆風のなか降りてたw


P.S.
はじめてオレッグとまわした。
動きに無駄がない。
スタート前の渋いがちゃがちゃしていてかつ人が多い状況でも
スムーズに抜かれました、、、。

今日は300kmやるそうです、、。

ドラゴンフライ整列!!
a0012449_20542457.jpg


風が強いのでペグを地面に打って、ヒモでノーズを固定します。
a0012449_20544573.jpg

マツが行方不明でギルガンドラ?という町で連絡待ちしてたときに
話しかけてきたひとなつっこい地元の子供ら
a0012449_20545412.jpg

[PR]
by kenji55000 | 2007-01-09 07:14