hangglidingのブログ。


by kenji55000
カレンダー

<   2005年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

龍門杯2005など

大竹選手(山口大)が優勝したそうだ。
たしか彼はトップレス4?乗りだったはず。
やるなあ。

マツがついにグライダーチェンジらしい。
combatだって。
僕の後輩の伊藤君もチェンジ。
大門さんが世界選でつかった機体だそう。
本人いわく”浮きも足もいい別物”らしい。
二人とも歓迎するよ。

機体買うとき、トップ選手が大会で使ったのを
新古機みたいな形で買えば、調整済みだから安心かも。
[PR]
by kenji55000 | 2005-02-28 07:14 | hanggliding

レガシィのリコール

リコールの修理にディーラーに行ってきました。
対応がいまいち心がこもってなかったっけど、あんなものなのでしょうか?

NEWフォレスタちらっと見てきました。本物はけっこう普通でした。
あのフロントデザインのおかげで、大きく見えました。
[PR]
by kenji55000 | 2005-02-21 00:46

関西選手権の写真

アンケートにオンラインアルバムにしてって書いたら本当にしてくれました。
ありがとうございます。
なかなか自分が飛ぶところの写真てもってないんで、本当うれしいです。
いいサービスだなー。

HPのトップページの写真を久々に替えようっと。

LDは遅すぎて、カメラマンが帰ってしまったみたいです。
早くゴールしろってことですね。
a0012449_20465291.jpg

[PR]
by kenji55000 | 2005-02-21 00:37 | hanggliding

関西選手権の大会運営

よかったです。
こんなにいいとは思っていませんでした。
トノエアー主催になった去年から方向性が変わったようです。

具体的にあげると
・WEBエントリ
・宿の確保
・温泉つきレセプション
・仕出し
・朝の受付時のコーヒー、紅茶サービス
・テイクオフ、ランディングの写真のプリントアウト
など

一番印象にのこったのは最終日に大会運営についてアンケートを
選手にお願いしたことです。いままでの大会で、やってるの多分見たことないです。
大会運営にいっぱいっぱいで、積極的に選手の要望をくみとろうとしたところはな
いと思います。来年の関西選手権に期待です。ほかの大会も、見習って欲しいです。
(どうせ競技委員会、大会関係者はこのブログ見てないよなー )
[PR]
by kenji55000 | 2005-02-18 07:59 | hanggliding
タスクや結果はこちらから見れます。

よかった点
ほとんどのAシードが出るまえにでれたこと。
大会で、トップ集団と飛ぼうとしたら、自分よりうまい人より先に出てないと
むつかしい。当たり前のことだけど、なかなかできない。
今回は第2テイクオフをうまく使えた。

だめだったところ
人を意識しすぎて、サーマルをとらえるのが後手後手になったところ。

12:40 ころテイクオフ。自分は1時にスタート切りたかったので、少し遅れた。
第2テイクオフのおかげで、ほとんどのAシードより先にでれた。テイクオフ付近でヒットできず、沖のガーグルの下に入る。そのとき、板さんとほぼ同高度になり、1200まで、一緒にあがる。板さんとTOに戻り、もう一上げする。僕のほうがすこし高かったので、先に雲低につけ、風上に逃げ、13:10のスタートをまつ。

30秒おくれてスタート。スタートパイロンのJRは、鈴木さん、板さんに続いてとる。龍門TOにもどる途中、下から、大門さん、外村さんに抜かれる。龍門山頂で回し始めると、大門さんがいち早くコアをつかんで、ぬける。城に向かってグライド。その次、僕。2番目に城をとり、折り返す。鈴木さん、板さんと、外村さんが迫ってくる。

TO付近で板さん、鈴木さんに下から抜かれる。大門さんは龍門山頂で上げなおしている。順当にあがるものだと思っていたが、ステイはできるものの上がらなくなる。そこで、すこし調子にのり、鈴木さん、外村さんを追いかけながら、サーマルを探すが、なんなかない。沖で板さんがヒットし、それを外村さん、鈴木さんが追いかけ、さらに僕も追いかける。が、僕は上げられず、また、TO付近を徘徊する。しばらくたってからやっと1400まで上がり、小学校をとる。竹房LDにけっこう降りているので、1回龍門に戻り、あげなおして松下をとる。帰りに氏家さんがかっ飛ばしてゴールに向かっているのをみて、僕ももう少しだと思ったりする。

龍門にもどると山頂トップアウトできるものの、またサーマルが弱い。同高度にいたランポーさんは流しながら、城のほうに消えていった。ぼくは、この高度は城をとるのは厳しいと思い、しばらく龍門TOを磨く。しかし、龍門から西は雲のかげで暗くなってしまう。城方面は晴れているので、勝負をかけ、龍門山頂+50で城にむかう。結局、鉄塔を超えられず、龍門LDに戻ろうすると、アーベントのおかげおもったより落ちずにTOの下まで戻ってこれた。そこでサーマルにヒット1400まで上げ、城をとる。TOに戻り、1350まで上げ、ファイナル。
体育館で700。龍門LDまで4kmちょっと。フォローなので、かっ飛ばして15:55ゴール。
300くらいあまる。もうだれも来ないだろうと思っていたが、その後、リフライト組3人がゴール。


トップの人の話をまとめると、沖がポイントだったようだ。
だいたい、小学校、松下と続けて取り、紀ノ川であげなおしている。
自分にはリスキーだと思っていたが、トップの人は、予定通りといった
コメントが多かった。恐るべし!


P.S.LDは慎重に  持ち替えは高めに
[PR]
by kenji55000 | 2005-02-16 00:17 | hanggliding

GAP2000の計算式

おーい中野君見てるかい?
GAP2000の計算式です。
[PR]
by kenji55000 | 2005-02-15 07:41 | hanggliding

関西選手権閉会式

a0012449_17474826.jpg

大門さん優勝
ミッチー準優勝
桂さん三位
で幕を閉じました
[PR]
by kenji55000 | 2005-02-13 17:47

最終日朝

a0012449_8222242.jpg

高層雲がかかってきました
ジョイフルの駐車場より
[PR]
by kenji55000 | 2005-02-13 08:22

関西選手権三日目

a0012449_1691571.jpg

ソアラブルでないためキャンセル
明日に期待
[PR]
by kenji55000 | 2005-02-12 16:09

三日目朝

a0012449_8505430.jpg

雲が多いです
[PR]
by kenji55000 | 2005-02-12 08:50