hangglidingのブログ。


by kenji55000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

強化合宿in 富山 3日目 8/12

今日も北東の風の予報なのでつくばねで飛ぶ。ハングは昨日に引き続き、中野さんに付き合っていただく。中野さんは昨日が4月以来のフライトだったそうだが、なんだかやる気に火がついてしまったようだ。パラのかたも昨日とほぼ同じメンバー。
 11時ころ、TOについてすぐに、東海北陸道沿いにほば南北に積雲が平野部分を連なっているのがみえる。シアーラインだと思う。ちょっと遠いのであまり関係ないとそのときは思っていた。
 昨日の実績から、3時間今日も飛んでしまう恐れがあるのでTOを1時過ぎに遅らす。TO13:10。今日は、パラの方が1本目飛んでいた12時ごろが一番サーマルが強かったようだ。パラの有沢さんが今日は4時間飛ぶとTOで約束してくれたが、僕が出てすぐに、すぐ降りてしまう。”寂しい思いはさせないっ”て言っていたのに、、、。また、ひとりで”俺の空”状態。そんな時に限ってまた渋くなる。500ちょっとまで落ちるが、何とか復活。八乙女に向かうが、どうも昨日のようにはいけない。2時過ぎに、東海北陸道沿いにあった、シアーラインが山まで来た。オーバーキャストになる。雲低が1200から1000まで下がる。このころにはパラのリフライトとTOでうたた寝していた中野さんも飛んでいた。このオーバーキャスト気味の状態を利用して、雲低1000でも矢乙女TOリターンできた。集中力が切れたのでLDに向かう。LD上空でシラーラインの西側の雲が残っていて、その吸い上げで500から900まであげる。東海北陸道を少し超えたところにある、ロッククライミングの施設の上までいってLD戻る。LDが北西ぽくて、西になるのをまつがなりそうにもない。意を決して、LD。今日はアポローチ、フレアともに完璧!(つくばねLDは北風がLDの水平に長い方向がとれる。北西だと段段畑を下がる方向におりなければいけないので降ろしにくい)
 今日も3時間も飛んでしまった。中身は濃くなかったが、だいぶコンバットに慣れてきたような気がする。VGONのときに右取られを確信する。(うすうす昨日から思っていたが)
※ 今日は妻が付き合ってくれなかったので写真はありません。
 
[PR]
by kenji55000 | 2004-08-15 22:22 | hanggliding