hangglidingのブログ。


by kenji55000
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブラジル世界選手権についてのお願い

増田の長年の秘めた思いがあり、ずっと我慢してきましたが、
私が思っていても、誰にも伝わらないのでブログで意見を出してみます。
(最近いろんなストレスで荒ぶってますので乱筆御了承下さい)

選手、チームリーダの皆様へ
 
 選手は、個人の目標順位を、宣言してください。(希望は、ハングエイド発動時まで)
 そして、結果に対して振り返りをお願いします。(希望は、大会終了後2週間以内)
 
 世界選手権はタスク本数が多いと思います。
 選手で前もって分担する日を決めて、フライトログを
 書いて、公開して欲しいです。  (希望は大会終了後2週間以内)
(もちろん、全員が全タスクフライトログを書いて公表するのが好ましいですが
 大会期間の選手の疲労を考慮すると、難しいと思います)

 皆様で話し合い、
  過去の戦績や、今回の参加選手、海外選手の状況を加味して
  国別チーム目標順位を宣言してください。(希望は、ハングエイド発動時まで)
  そして振り返りもお願いします。(希望は大会終了後2週間以内)

ハングエイドの事務局様へ
 
 
以下2点ご検討お願いします。

 ・グッズの購入なしでお金を寄付する方法の準備
 (振込先と1口いくらかの指示で十分です)
 ・収支報告書の公開

増田の思い
 2007年に私もハングエイド事務局を担当しました。
ハングエイドの目的は、活動を通して、その利益を
選手団に渡して、金銭的サポートをすることが目的だと思います。
そのためには、寄付する方法が一番効率がいいはずです。
(もちろんグッズ製作、販売して士気をあげることも重要ですが、、)
また、グッズを購入した方が、購入金額の何%が選手に渡せたのかは
結構重要な情報だと思います。

また、選手の皆様は、ハングエイドで支援を受けたからには、
ちゃんと還元すべきです。
世界選手権で得た経験、技術は、
日本のハングフライヤーにお礼として、情報をフィードバックするべきです。
将来のハングフライヤーの資産にもなるはずです。
各地で報告会をすることがベストですが、現実的には不可能です。
であれば、フェイスブックやブログ、ハングエイドHPを通じて還元お願いします。

増田も世界選手権の後に開催予定の池田山カップ※では
選手の報告会の場を設け、そこでのやり取りは、web公開する予定です。
※池田山フライト協会の承認はこれからのため、あくまで予定です。

以上、荒ぶって色々書いてしまいましたが、ご了承ください。
 
  
[PR]
by kenji55000 | 2017-02-12 06:36